上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOEIC完全攻略本

様々な方のご厚意で、このブログが書籍化されました!

この一冊でTOEICリスニングの攻略が全て書かれています。

ぜひお手に取って、効率的にTOEICのスコアを上げてください!


電子書籍を作りました。

電子書籍をつくりました。 ぜひ一度読んでみてください。 小さい子供がいる人は、絶対泣いちゃいますよ。

英訳するときの注意点

人気ブログランキングへ
↑ランキングを上げるクリックにご協力いただければ嬉しいです!

TOEIC概要
このブログの使命とは
TOEICとは
何点とればいいの?
英訳するときの注意点



以下の英文を、頭の中で瞬時に英訳してください。


My classmates call me Yoshi.


とても簡単な英文ですね。
みなさんの英訳はどうなりましたか?

ほとんどの人が

「私のクラスメートは私の事をヨシと呼びます」

と訳したでしょう。


不正解!!!


「私のクラスメートは 呼びます 私の事を ヨシと」

こう訳してください。


日本語と英語は語順が違います。
リスニングパートではいちいち日本語に直している暇はありません。
英語の語順で理解する クセ をつけましょう!

初めは意味がわからず、慣れないものです。
でも続ければ、必ず習得できます。
文が早く読めます! 会話がスムーズに聞けます!

頑張ってみましょう。

下に例題を入れておきますので、練習してください。


We will cancel the service contract they provide.
私たちは 取り消すつもり サービス契約を 彼らが提供している


The company provides a five-year warranty on its products.
その会社 提供する 5年保証 その会社の製品に


The police investigated the case.
警察は 調査します 事件を

The passport is a traveler's primary means of ID abroad.
パスポート は 旅行者の第一の手段 身分証明の 海外で

The number of  employees hired by ABC on a yearly basis is relatively large.
数 従業員の 採用された ABCによって 毎年基本的に は 比較的多い。


何点取ればいいの?

人気ブログランキングへ
↑ランキングを上げるクリックにご協力いただければ嬉しいです!

TOEIC概要
このブログの使命とは
TOEICとは
何点とればいいの?
英訳するときの注意点


TOEICって何点取ればいいの??


そんな質問がよく見受けられます。
正直なんとも言えません。
学校・企業によって、求められる点数が違います。
すでに900点を持っているのに、それ以上を求める人もいます。

しかし目安となる点数はあります。
TOEICは英語力を点数化したものですので、
ETSがその指針を公表しています。

http://www.toeic.or.jp/toeic/data/img/proficiency.gif


ちなみに日本人の平均は560点前後です。

外資系の求人は「800点以上」と表記されている事が多い。

俗に言うAランクとは 「860点以上」 保持者です。

1年間留学した人が必要とする点数 「730点」

日系企業部長クラス 「760点」


これらは全て統計上の点数です。
必ずしもあなたが必要な点数ではありません。

自分が何点必要か? まずそこを考え、
それを目標に頑張りましょう!

TOEICとは

人気ブログランキングへ
↑ランキングを上げるクリックにご協力いただければ嬉しいです!

TOEIC概要
このブログの使命とは
TOEICとは
何点とればいいの?
英訳するときの注意点


Test Of English for International Comunication 

の略で、全世界60カ国で年間450万人が受験する、英語力測定試験。
要するに、あなたの英語力が点数になるわけですよ。
(主に 日本・韓国 が英語力を測るのに重要視している)

この点数を持っていると、日本で様々な特典があるんですよ。

高校生には「英語試験免除」 だったり、
大学生には「英語単位習強調文得」 だったり、
社会人には「TOEIC ○○点が応募要項」「○○点で給料UP」だったり。



アメリカの権威ある非営利団体 『ETS』(Educational Testing Service)
 が作成し、点数を発行しています。
TOEFLなどもここが作ってますね。

TOEICができたのは25年以上も前で、
日本人(北岡靖男)がETSに制作依頼をして生まれました。
色々紆余曲折はあったようですが、今では150万人もの日本人が受験し、
80%近い企業が、採用の時に考慮する、マンモス試験になりました。


満点は990点(200問) 試験時間は2時間

リスニング  495点(100問)  45分
リーディング 495点(100問)  75分


問題は結構使いまわしてるようなので、
どっかで見たな~、なんて問題ありますよ(笑)

下線文TOEICでは使われる文法・単語は限られています。
はるかに大学受験より簡単でしょう。
例えば、asの関係代名詞なんて出てきません。
時制の問題なんて、微々たる物です。

このブログでは、必要な勉強だけに的をしぼっています。
このサイトを勉強の場所にしていただけると幸いです。
必須アイテム!【公式問題集】

これ買わないと勉強は始りません!
もってなければ今すぐ買おう!
いつも来てくれてありがとー!
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。